カテゴリー「【とくしま動物園】」の40件の記事

2015/12/27

究極の癒しパンダ

気が付けば今年ももう残りわずか・・・
ここしばらく人間らしい生活を送れず(^^;)、1カ月半以上もプログを放置してしまいました。
もはや見てくださっている方なんていないのでは?と思われますが、超久々に更新します。

明日が仕事納めの人も多いかもしれません(管理人もそうです)が、1年のたまった疲れを吹き飛ばしてくれる極上のパンダをご紹介します。
究極の癒しパンダ、とくしま動物園のソラきゅんです。

問答無用の可愛さにコメント不要!ってことで、ここからはソラの写真をペタペタ貼っていきます。

Dsc_086121

Dsc_015121

Dsc_017321

Dsc_021421

Dsc_016321

Dsc_018121

Dsc_018321

Dsc_020721

Dsc_022321

Dsc_085121

Dsc_083221

Dsc_086621

Dsc_035121

Dsc_075921

Dsc_025221

Dsc_096521

7才、6児の父になって、さらに可愛さに磨きをかけたんじゃないかと思わせるソラでした。
たくさん癒しをもらいました。ありがとう。

とくしまファミリーは、ミンミンも、みたらしも、あんこ・きなこも、よもぎ・さくらも、み~んな元気すぎるくらい元気でした(^-^)
(母と娘たちの写真はまた改めてアップしたいと思います。)

****

今年はブログがあまり更新できませんでした。スミマセン。。。
来年も少なくとも3月までは落ち着きそうもないですが、4月からは多少ゆっくりできることを祈りつつ・・・
鯖江、群馬、北海道3園(釧路、旭山、円山)、安佐、京都…今年訪問したのにアップできなかった写真がいっぱいあるので、時間を見付けてぼちぼち放出していきたいと思います。
引き続きどうかあたたかい目で見守りください(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015/10/19

「よもぎ」&「さくら」

とくしま動物園のツインズの名前が決まりました!


茶色い男の子は「よもぎ」くん。

Dsc_007721

白い女の子は「さくら」ちゃん。

Dsc_031621

やっぱり今年も2匹揃って餅モチなかわいい名前になりました(^-^)

「しらたま」・「みたらし」(2013年)→「あんこ」・「きなこ」(2014年)→「よもぎ」・「さくら」(2015年)

一貫したこの和菓子ネーミング、素晴らしいです 笑


レッサーパンダ「よもぎ」と「さくら」 とくしま動物園 (徳島新聞)

レッサーパンダ:「よもぎ」「さくら」と申します! 双子命名式 とくしま動物園 (毎日新聞 地域版)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015/10/09

父と娘たち@とくしま

とくしま動物園のレッサーパンダファミリーたち。

滞在時間中は(この日は午後からの訪問でした)母ミンミンが非展示で残念でしたが、父も娘もみ~んな元気です。


たれソラ。  

Dsc_014721

みたらしもたれたれ~。

Dsc_050121

あんこorきなこも。(スミマセン、未だに見分けがつきません…^^;) 屋内展示場のヒーター(?)をベッド代わりにしちゃっています。

Dsc_058821

童顔な父、ソラ。

Dsc_074821

目元にちょっぴり父の面影を感じるみたらし。 

Dsc_05311

父の血を全く感じない(^^;)あんこorきなこ

Dsc_082521

じーーっとお客さんに視線を送るソラ。

Dsc_073821
あまりのおっとりぶりに、ギャラリーから「あの子は走ったりしなさそうやなぁ」なんて言われてました^^;

そんな声が聞こえたか、「ボクだって走れるよ!!!」と言わんばかりに、珍しく放飼場を軽やかに駆けたりしてました。

Dsc_042321

え?軽やかに?・・・スミマセン、ウソです。 走る姿もスローなソラなのでした。


みたらし、お得意の枯れ草遊び。 これは完全に母系からの遺伝ですね。

Dsc_05431

どこからともなく大切そうに枝や草を抱えてきてしばらく遊んだと思ったら、突然ポイッと。 飽きるのも早いようで 笑

一時期、ほっぺの横とか、毛並みがよくない箇所のあったみたらしですが、モコモコな毛が完全復活してました(^-^)

Dsc_043831

母の美しさと父のかわいさの両方を見事に引き継いでいます。そろそろお婿さんがほしいね。


オトナになっても仲良しなあんこときなこ(^-^)

Dsc_081721

ビシバシ、パンチを繰り出してボクシングしてました。
屋内展示場は写りこみが激しくて、あんこ・きなこの写真はあまり撮れませんでした。
タイミングが悪いのか、あんこ・きなこには成長してから一度も外で会えてないんですよねぇ。
次回はぜひ外で会いたいです。 じっくり観察して今度こそ見分けられるようにならないとね(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015/10/07

とくしまのツインズ

今年初のレサパンベビー詣ではとくしま動物園。

2013年のしらたま・みたらし、2014年のあんこ・きなこに続いて、ソラとミンミンの間に今年も双子ベビーが誕生しました(^-^)

先週末から時間を限定して公開が始まっています。

(赤ちゃんはしばらくは屋内展示場での公開です。以下の写真はガラス越しの撮影のため、写り込み等多々。ご容赦ください。)


今年のとくしまベビーにはトピックが二つあります。

ひとつは3年目にして初めてオスの赤ちゃんが誕生したこと!

こちらがその男の子です。

Dsc_022321

Dsc_003621

Dsc_0181221

毛色は母のミンミン似でやや濃い茶色。 ビジュアルは昨年生まれのあんこ・きなこ姉妹に似てる気がします。


トピックのふたつめは、3年目にして初めて"ソラ色"の仔が誕生したこと!

あ、ソラ色とはこのような色です(笑)↓

Dsc_078021

薄茶色のきれいな毛並み。父のソラです。ベビーに勝るとも劣らないかわいさ。 


こちらがソラ色の仔。 女の子です。

Dsc_00493

Dsc_001121

Dsc_021121

写真じゃ分かりにくいかもですが、顔の毛の色がかなり白っぽくて父のソラを彷彿させます。
実際に生で兄妹を見比べると、毛の色がはっきり違うので、今年のとくしまベビーの見分けはスーパーイージーです 笑


兄妹はとても仲良し。 

Dsc_012121

バトったり、

Dsc_008821

2匹丸まってお昼寝したり。

Dsc_034121

それにしても、今さらですがレッサーパンダの赤ちゃんはなぜこうもかわいいのでしょう 笑
こんな生き物がこの世に存在すること自体がもはや奇跡ですね。

短い公開時間で観察した個人的印象ですが、今年のツインズは女の子の方が活発な性格で、男の子はおっとりタイプかなぁって感じでした。
運動神経は母に似て(父に似ず^^;)兄妹揃って高そうです。
この先、兄妹がどんなふうに成長していくのか、とにかく楽しみです。


愛称を募集していました。(募集は終了しています)

Dsc_0157221

「しらたま」・「みたらし」→「あんこ」・「きなこ」と続いて、さて今年は一体???
和菓子路線を継承するのか、洋菓子に移るのか(?)、はたまた全然別のネーミングになるのか。発表を楽しみに待ちましょう(^-^)


ツインズはしばらくは屋内展示場での公開となるようです。

Dsc_032721

動物園のHPには「午後のみ一般公開」とありますが、午後の間ずっと公開されているわけではなく、この日は午後1時から2時半までの1時間半の公開でした。
赤ちゃんが慣れてくるにつれて公開時間は延長されていくと思われますが、赤ちゃん目当てで遠方から訪問される場合は、事前に園に公開時間を確認された方がよいかもしれません。

来月には屋外での公開が始まるようですので、また近いうちに再訪したいと思います。


徳島)レッサーパンダの双子を公開 とくしま動物園 (朝日新聞DIGITAL)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015/06/24

あんこときなこ

とくしま動物園のあんこ&きなこ姉妹。 今年2月の写真です。

Dsc_083821
えっとですね…この双子姉妹、似すぎてて、どっちがどっちだか分かりません!^^;

この時は2匹の体格に違いが見られて(あんこの体重が約4kg、きなこが約3kgとのことでした)、現地では体の大きさで見分けができたんですが、顔だけだと判別困難です・・・


2匹の体格の違いはこんな感じでした。

Dsc_080821

仲良く顔を突き合わせて笹食べているのが姉妹。 左がきなこ、右があんこです。(きなこの奥は母ミンミン)


横に並ぶとこんな感じ。 奥があんこで、手前がきなこ。

Dsc_072421

あんこの方がひと回り体が大きいです。


草をカミカミ。 自信ないけど、多分あんこ…だと思います。

Dsc_071621

こちらは多分きなこ。 小さくてもお母さんに似て運動神経は抜群で、絶妙のバランス感覚です。

Dsc_065021

あんこ?きなこ?(分からん…) 母の得意技(?)、枝運びもしっかり受け継がれています。

Dsc_078221

あんこ?きなこ? 腹黒さ全開です 笑

Dsc_068321

レッサーパンダ舎前に掲示されているあんこ・きなこの成長記録。

Dsc_00431

キーパーさんが撮ったかわいい写真が満載です。

***

んで、時は流れて、3カ月後。 
先月の写真です。 (屋内展示でガラス越しの撮影のため、写りこみ等多数あり。ご了承ください。)

Dsc_020821

仔パンダだった姉妹は揃って美しく成長していました(^-^)

2月の時点では約1kgあった体重差もなくなって、今はむしろきなこの方が少し重いんだとか。

でも体格差がなくなったために、見分けが一層困難に・・・^^;


以下、判別は放棄します(笑)が、美パンダに成長した姉妹の姿をご覧ください。

Dsc_008721

Dsc_013021

Dsc_014221

Dsc_017821

Dsc_020521

Dsc_017521

この姉妹は分かりやすくお母さんのミンミン似ですね。 体型もスマートで、本当に美パンダさんだと思います。
観察する限り、身体能力も高そうです。 (…あれ?お父さんの血は一体どこに?^^;)

今度はぜひ屋外で駆け回るところが見てみたいです。
お父さん含めてファミリーで一緒に展示なんて楽しいと思うんですが、いかがでしょう???

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015/06/21

ソラとミンミン

この日、としくまZOOのメインの屋外放飼場は午前中がソラの単独展示。
お昼過ぎにパートナーのミンミンが加わって、ペアでの展示となりました。


笹ムシャムシャ、ミンミンです。

Dsc_093321

ソラも笹をムシャムシャ。

Dsc_09951

お食事タイムでの2匹の位置関係はこんな感じ。

Dsc_094921

下がミンミン、上がソラ。 それぞれに1本ずつ竹の枝が出されています。

でも、2匹の食べる速さはもう笑っちゃうくらいに全然違います。
ソラは食べるときもいつものようにそれはそれはのんびり、ゆっくりなのに対して、シャキシャキ派のミンミンは次から次へと凄いスピードで笹を口に入れていきます。
上の写真を見ても、笹の葉の減り具合が違うのが分かっていただけるでしょうか。


そうそう、メイン放飼場ではちょっとした模様替えがありました。

これが以前の風景↓ (顔が見えているのはお昼寝中のソラです)

Dsc_003731

で、これが模様替え後の風景↓

Dsc_055721

ソラのお気に入りの木小屋が無くなってしまいました~^^; (木が腐ってきて危なくなったので撤去されたそうです)
代わりに2段ベッドのようなものができて、上段からは向こう側の木にも移動できるようになりました。


さて、あっという間に自分の分の笹を食べ尽くしてしまったミンミン。
ソラが食べている笹に狙いを定めます(笑)

Dsc_001321

持ち前の高い身体能力でグイッと懸垂上がり。 

Dsc_001921

優しいソラはそんなミンミンのために、まるでそうするのが当然といった感じでそっと場所を空けてあげます。

Dsc_002121

で、おいしいポジションはミンミンに譲って、隅の方で控えめに笹をかじります。

Dsc_002921

「ミンミンちゃん、笹おいしいね。 いっぱい食べてね」  そんなソラの声が聞こえてきそうな光景。 


2匹のツーショット。 ミンミンは片時も笹を手放しません。

Dsc_00331

それにしてもミンミンの笹を食べるスピードは物凄いです。 ソラの3倍速でもきかないくらい(笑)

Dsc_005231

あっという間にソラの目の前にまで迫って来ました ^^;

Dsc_004621
「ボ、ボクの笹が・・・」 さすがのソラもちょっぴり切なそうです 笑

並のオスパンダなら、「それは俺の笹だぁ!」とかってパンチを喰らわすところでしょうが、もちろん優しいソラはそんなことはしません。


そっと自分から身を引いて、自分が食べるはずだった笹をミンミンが食べるのをじーっと見つめています。

Dsc_007321

きっと本当は自分も食べたいんでしょうが、そんな気持ちを抑えて、ミンミンが完食するまで優しげな眼差しでひたすら見守っていました。

Dsc_007721

優しい・・・優しすぎるぞ、ソラっち。 

ソラのもうひとつのキャッチフレーズ「日本一腰の低いレッサーパンダ」に嘘偽りはありません。
毎日、接しているキーパーさんですら、ソラが怒っている場面は一度も見たことがないそうです。
こんな優しさ溢れるレッサーパンダはそうそういないでしょう。


結局、この位置でそのまま眠りに落ちてしまったソラ。

Dsc_021421

ソラの心遣いのおかげで(?)お腹いっぱいになったミンミンもまったりモード。

Dsc_008921

この後、雨脚が強くなってきて・・・

Dsc_023021

雨を凌げるベッドで寝るミンミンと、雨に打たれ放題のソラ ^^; 


・・・って記事を読み返したら、なんだかミンミンが微妙にヒール役になっちゃってますね(笑)
でもこのペアは2年連続でベビーが誕生したようになんだかんだで相性がいいんです(^-^) どうか誤解なきよう!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015/06/20

かわいいお父さん

とくしま動物園のソラ。 先月の写真です。

Dsc_063921

毎度毎度のことですが、やっぱりソラはわかりやすくカワイイ。


ぽけーっと空を見上げる

Dsc_056831

眠たい? ちょっぴりけだるそう

Dsc_076521

木の皮をガジッ

Dsc_056221

いつもの庭をのっそのっそと散策

Dsc_066121

キリリとした表情もかわいい

Dsc_086421

たまに見せる切なそうな表情もかわいい

Dsc_00611

茶色いつぶらな瞳ときれいな毛並み

Dsc_064121

何かを見つめる真剣な横顔

Dsc_067421

大好きなリンゴを食べている時のたまらなくうれしそうな表情

Dsc_091421

「日本一カワイい」のキャッチフレーズはダテじゃありません(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/06/14

お婿さん募集中

とくしま動物園のみたらし。 先月の写真です。

Dsc_072721

お父さん・お母さんのいいところ取り(?)をして、本当に美パンダに成長しました(^-^)


時々見せるぽけーっとした愛嬌ある表情はお父さん譲り。

Dsc_079421

シュッとした鼻筋と濃いアイラインはお母さん譲り。

Dsc_077721

可愛さと美しさが見事に同居しています。


一緒に生まれ育った仲良し姉妹のしらたまは2月に福知山市動物園に嫁入り。

Dsc_056621

これ以降、みたらしはひとりで暮らしています。

しらたまの移動直後は、しらたまを探すような素振りが見えたりして、少し元気がなかったそうです。

でも、今はもう完全復活。 キーパーさんに遊び相手になってもらったりして、元気いっぱい!です。

Dsc_085421_2

Dsc_058821

Dsc_085721

Dsc_098821

お婿さん募集中ですよ~(^-^)


お昼寝中のみたらし・・・ですが、何かに打ちひしがれているように見えます 笑

Dsc_01911

変わった寝方にギャラリーは大爆笑でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015/04/12

ソラ&みたらし

レッサーパンダのブログなのに、いつまでブルーインパルスの写真をトップにしとくんだ~!って、いい加減怒られそうなので(^^;)、アップできていない過去のストック写真を放出します。


とくしま動物園のソラっち。 2月の写真です。

Dsc_048921

表情や仕草に優しさが滲み出てます。


例によってのっそのっそと、のんびり、ゆっくり放飼場を散策していました。

Dsc_003621

Dsc_003821

Dsc_034621

Dsc_041821

ギャラリーに「猫バスみたい」って言われてました(^-^)


2008年生まれのソラは今年で7才。 とくしま動物園では一番の年長さんですが、童顔なので一番(子どもたちよりも)若く見えちゃいます。

Dsc_046621

ほんとにかわいいです・・・これで4児の父なのだから恐れ入ります 笑


お気に入りの小屋の中で、ぽけーっと空を見上げるソラ。

Dsc_049821

性格も行動も全てがおっとり。 西日本一の癒し系パンダだと思います。


そんなソラの娘、みたらし。

Dsc_008721

Dsc_01101

こうやって見ると、顔の毛の模様はソラと似ています。
双子のしらたま(現:福知山市動物園)の顔がキリッとした濃い系なのに対して、みたらしは少しほんわか系。 
しらたまにはビジュアル的にはソラの要素がほとんど感じられませんが、みたらしには、白まゆがぼんやりしているところなど、ソラとの共通点を見つけることができます。


リンゴへの情熱はとくしまZOOではみたらしが一番。

Dsc_01551

Dsc_016821

リンゴを食べながらキーパーさんの足をしっかり掴んでなかなか離しません。


ファーーーッ。 かわいいあくび顔。

Dsc_037421

みたらしドアップ。 ギャラリーの方にも時々寄ってきてくれます。 

Dsc_042921

この角度だとお母さんのミンミンにもよく似ていますね。

Dsc_045521

福知山へ嫁入りが決まったしらたまの見送りに訪れたこの日(2月中旬です)。

Dsc_062221

仲良しだったふたりのツーショットも見納めとなりました。(左がしらたま、右がみたらし)

しらたまは引っ越し先の福知山でお婿さんのキャラと早速いい感じですので、みたらしにもそろそろおめでたい話が聞きたいですね。
このままとくしまZOOに残ってお婿さんを迎えるのか、しらたまのように他園に嫁入りするのかは分かりませんが、みたらしは好奇心旺盛で人懐っこい性格なので、どこへ行こうが誰がパートナーになろうが、きっと楽しく仲良く暮らしてくれるはずです。 

***

(お知らせ)
個人的な話で恐縮ですが、4月に職場が異動になりました。
勤務地は今までと変わらないのですが、セクションが変わったため、今まで全く経験のない不慣れな仕事を担当することに・・・
業務量が多い上に、何しろ分からないことだらけなので、毎日が残業&気苦労の連続。。。^^;
なかなかブログに時間をかけられない状況となっており、当面はのんびり更新になりそうです。どうぞご了承くださいませm(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015/02/14

しらたまの嫁入り

とくしま動物園のしらたまです。

Dsc_00743

しらたま
2013年6月25日 とくしま動物園生まれ 母:ミンミン 父:ソラ
双子姉妹に「みたらし」がいます。ふたりあわせて"団子姉妹"。


この度、めでたく福知山市動物園への嫁入りが決まりました。 おめでとう!

Dsc_002121

本当は今日(2月14日)開催された「しらたまを送る会」に参加したかったのですが、あいにく日中、用事があったため、その少し前に訪れてひと足先にお見送りをしてきました。


お母さんのミンミンに似て、目鼻立ちがくっきりした美パンダに成長してくれました(^-^)

Dsc_014321

身体能力も抜群です。

Dsc_01291

Dsc_01341

体を器用にくねらせて、東屋の屋根の上に軽々と登ります。
この東屋、制作側にとっては、屋根にパンダを登らせるような意図は全くなかったと思われますが、想定外の使われ方をしています(笑)
この運動神経のよさもミンミン、さらにいえばお婆さんのミンファからの血筋ですね。
お父さんのソラの要素がほとんど感じられないしたらまですが、ややぽっちゃり体型なところだけは唯一、ソラ似かも ^^;


屋根のポリカ(?)の波板と下地のベニヤの間にサンドイッチされるしらたま。

Dsc_091521

自分から進んでこの間に入っていくんです。(こういうところも器用です) 
ここが最近のお気に入りのポジションなんだとか。 落ち着くんでしょうか 笑


しらたま(&みたらし)は、ソラ&ミンミンにとっての初めての子ども。
と同時に、としくま動物園にとっても、開園以来初めて生まれた記念すべきレッサーパンダです。

一昨年の秋、一般公開初日に喜び勇んで会いに行ったことが昨日のようです。

公開初日のしらたま (2013年10月撮影)

Dsc_023331

この頃から既に大人っぽい整った顔立ちをしていました。


今も展示場前の通路にはしらたま・みたらしの成長記録がドカ~ンと掲げられています。

Dsc_025721

どの写真もこれがまた超絶にかわいいのです…1枚だけアップで。

Dsc_042421

まさに団子状態のW天使! 右がしらたまですね。


上の写真のように、とにかくこの姉妹は小さい頃から大の仲良しでした。 

(↓2014年3月撮影・右がしらたま) Dsc_003911

(↓2014年10月撮影・左がしたらま)Dsc_0616211
名前のとおり、団子のようにくっついて遊んだり、タレたり、毛繕いし合ったり。 いつも一緒でした。


そんな団子姉妹の仲良しぶりはこの日も健在でした(^-^)

Dsc_018521

Dsc_03881

Dsc_04082

Dsc_062821

Dsc_089121

あぁ・・・もうなんていうか、この姉妹が離れてしまうことがセツナイですわ、ほんとに。

福知山ZOOは、管理人の自宅からだととくしまZOOに行くよりも時間的にはむしろ近いくらいなので、「遠くに行っちゃって会えなくなる」的なさびしさはないんです。

ただ、もうこの姉妹のツーショットを見られないと思うと・・・、そして何よりしらたまが移動した後の姉妹の気持ちを考えると・・・無性にせつなくなってしまいます。
いくら野生では単独生活を送るレッサーパンダとはいえ、生まれたその日からこれだけ毎日一緒に仲良く暮らしてきた相手が突然いなくなって何も感じないってことはないでしょうからね。

でも、親や兄妹との別れは、これまで多くの先輩パンダたちが通ってきた道。 ソラやミンミンだってそうでした。
しばらくはお互いさびしいかもしれませんが、強く乗り越えてくれるでしょう。


しらたまはキーパーさんのことも大好きです。 じーっと見つめて…

Dsc_02041

エイッて飛び移って、抱えてもらいます。

Dsc_021421

数日後にはお別れが待っています。 それが分かっているキーパーさんと、そんなこと知る由もないしらたま。
そんなことを考えながら、このシーンを見ていると何だかジーンとしてしまいした。。。

ちなみにキーパーさんは今年度にとくしま動物園に入って飼育員になられた方です。
自分が初めて担当した動物を他園に送り出すのは、きっといろんな想いがあるでしょうね。


しらたま2月16日に福知山ZOOに移動。 中3日を挟んで20日から公開予定となっています。

福知山市長2月定例記者会見 (福市山市ホームページ)
2頭目のレッサーパンダが仲間入りします (福知山市動物園ホームページ)

2匹目レッサーパンダ 京都・福知山市動物園に (京都新聞 2月10日)
レッサーパンダの「しらたま」 20日から一般公開 (両丹日日新聞 2月11日)
花嫁候補!?レッサーパンダのメスがお目見え 20日公開 京都・福知山市動物園 (産経WEST 2月13日)

昨日までの寒さで今頃、福知山ZOOの放飼場は雪景色かもしれませんね。

しらたまはとくしまZOOではミンミンとみたらしとしか同居経験がありません。
性格も少し臆病なところもあるので、見知らぬパンダとの同居は最初はびっくりするかもしれませんが、早く新しい環境に慣れて、キャラと仲良く幸せに暮らしてくれることを願ってやみません。


しらたま。 今までたくさん楽しませてくれてありがとう。 

Dsc_052021

仲良かったみたらしとのお別れはさびしいかもしれないけど、福知山では同い年のイケパン、キャラが首を長~くして待ってくれています。

どうか福知山でも元気で。 また今度会いに行くよ。

<追記>2015.2.21
↓福知山に到着後の様子が載っています。 1日も早く福知山の環境に慣れてくれますように。  
レッサーパンダの「しらたま」20日に公開 京都・福知山動物園 (京都新聞 2月18日)
雌の「しらたま」です (朝日新聞デジタル 2月19日)

| | コメント (12) | トラックバック (0)