« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015/11/08

(仮)ミン子改めティアラ!

王子動物園のレッサーパンダの赤ちゃんの名前が決まりました!

レッサーパンダの赤ちゃん公開と名前決定(王子動物園HP)


(仮)ミン子改め、crownティアラcrownです。

Dsc_040821

ティアラ(♀)
2015年7月6日 王子動物園生まれ 父:ガイア 母:ミンファ


王子(ガイア)と王女(ミンファ)の間に生まれたお姫様ってわけで、イメージにもよく合うかわいい名前になりました(^-^)

まぁ、ぶっちゃけ投票結果はティアラになりそうな気がしてましたが、2位以下に大差を付けての圧倒的人気でしたね。

「ティアラ」って、レッサーパンダではありそうでなかった名前じゃないでしょうか。
父と母の血を引いて、生後4カ月にしてこの整った顔立ち。
名前に負けない超絶な美パンダに成長してくれること間違いなし!です。

***

公開初日のティアラの写真を追加でアップします。

母のミンファを追っかけてたら木の股に体が挟まっちゃったティアラ。

Dsc_041321

で、出られない。。。

Dsc_041721

ジタバタ格闘~

Dsc_042021

やっと出られた~

Dsc_042421

…と思ったら、ズリッ

Dsc_042621

でもうまくバランスを取って、ちゃんと体制を立て直しました。

Dsc_043021

公開初日ということを考えると(それまでに多少の練習はしていたとしても)、身体能力は母に似て相当なモノだと思いました。
写真の後ろに写っている黄色い(通称)"ミンファ返し"は、今後予定されている脱走防止工事により撤去されるようですが、工事の重要性がますます増しそうです(^^;)


一匹で育ったこともあり、屋内では少しおとなしい印象だったというティアラですが、屋外に出るようになってからは、俄然、活発になったんだそうです。
とにかく木の上で遊ぶのが大好きなようで、細い枝にも平気で乗っかろうとします。(見ている方はヒヤヒヤ ^^;)

Dsc_012321

何度か落ちそうになって、その度にギャラリーからは「キャー」とか「ワー」とか悲鳴が上がってましたが、本人は至って涼しい顔をしていました(笑) 大物かもしれません。


ティアラは母のミンファに激似というもっぱらの評判。

Dsc_044721

まぁ、母似か父似かといわれると、どこからどう見ても母似なわけなんですが、地元のガイアファンとしては父の要素もどうにか探したくなるわけでして…

じーっと一点を見つめるティアラ。

Dsc_049721

この表情なんて、ちょっとガイアっぽいような気がしないでもない。


早く娘に会いたいねぇ、ガイア。

Dsc_079421

将来は、王子・王女・姫の同居が見られたらうれしいんだけどなぁ・・・とここでリクエストしておきましょう(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015/11/03

王子動物園の(仮)ミン子!

王子動物園のレッサーパンダの赤ちゃん、11月2日から公開が始まっています!

レッサーパンダの赤ちゃん公開と名前募集 (王子動物園HP)

ガイアとミンファの待望の赤ちゃん。
公開初日は平日でしたが、地元ファンとして一刻も早く見に行きたくて、昼休みに職場をこっそり抜け出して(ウソ、ちゃんと時間休を取って)、会いに行きました。


はじめまして! 女の子です。 以下(仮)ミン子。 

Dsc_018121

ミンファに似てる~ 将来は美形になる予感(^-^)


鼻先がシュッとしています。 これは誰に似たのかな?

Dsc_017021

かわいい寸詰まりな生き物が木の上をどてどて横切ります。

Dsc_019121

とにかく木登りが大好きなミン子。 好奇心や運動神経の高さはママ譲りです。

Dsc_043621

(職員さんが恐怖にかられる脅威の運動能力は、王子ZOOスタッフブログで)


たくさんのギャラリーとカメラの放列を興味津津で見つめています。

Dsc_025521

ミン子とミンファ。 毛色もそっくりです。

Dsc_032321

お顔プルプルッ。 

Dsc_032121

ますます美しさに磨きがかかった感のある母ミンファ。

Dsc_057921

ミンファの子育ては安定の放任主義です(笑)

この日も我が子のことはあまり気に掛けずに(^^;)、モートをスタスタ散歩したり、

Dsc_020221

キーパーさんにリンゴをおねだりしたり、

Dsc_048521

いつもと変わらぬマイペースなミンファでした。


ミン子の方は母の近くにいたいようで、よくミンファの方に駆け寄っていきます。

Dsc_053821

ママの後ろを付いていくミン子。

Dsc_03011

待って、待って~

Dsc_027721

待ってったら~

Dsc_062421

母は類まれな身体能力の持ち主。 さすがのミン子もなかなか追いつけません(^^;)
それでも一生懸命、どてどてとミンファの後を付いていこうとする姿のまぁかわいいこと。

基本的に放任主義のミンファですが、要所要所では、思い出したように我が子のことを気にする素振りも見えました(^-^)

Dsc_044421

ベテランママさんの子育てに王子ZOOも全幅の信頼を寄せているようです(^-^)


そして・・・ただ今、旧レッサーパンダ舎で単身赴任中のガイア。

Dsc_084621

11才にして見事にお父さんになりました。 おめでとう!


「待て」の姿勢でじーっとギャラリーを見上げるガイア。子犬のようです。

Dsc_081331

子どもはできたけど、若さとかわいさは全く変わらない永遠の王子さまですね。


ミン子は基本ミンファ似ですが、小さなめの白まゆやフサフサの耳毛など、ガイアの血を感じる部分もあります。

Dsc_065821

赤ちゃんの顔は成長するにつれて変わってきたりもしますからね。 この先が楽しみです。


この日は公開初日ということもあり、たくさんのテレビカメラや記者さんの姿が見られました。

Dsc_05941

25年ぶり レッサーパンダの赤ちゃん公開 (MBS NEWS) ※動画あり

レッサーパンダの赤ちゃん公開始まる 神戸・王子動物園 (神戸新聞NEXT) ※動画あり

兵庫)レッサーパンダの赤ちゃんお披露目 王子動物園 (朝日新聞DIGITAL)


赤ちゃんの公開は当面は13:10~14:00。 少しずつ延長予定とのことです。

Dsc_001121

11月8日まで名前投票も受付中です。

Dsc_00131

投票は王子ZOO恒例の三つの候補名から選ぶ形式。
①ティアラ :「王子」動物園の「お姫様」のイメージから
②ミンジュ(明珠) : 母親「ミンファ(明花)」から一文字を取って。「明珠」は中国語で「まな娘」の意味もある。
③サラダ :歌人・俵万智が詠んだ「サラダ記念日」の7月6日に生まれたことから
さ~て、あなたならどれに投票しますか?
このブログを見ていただいているディープなレサパンファンの間では②が人気になりそうですが、一般の方、特にお子さんが好きそうなのは…アレかなぁ。

ちなみに、ルナ(現:池田動物園)のときは、「小夏」、「寧寧(ニンニン)」、「ルナ」の候補名の中から投票で「ルナ」になりました。 


王子動物園にレッサーパンダの赤ちゃん。

Dsc_035221

レッサーパンダを愛する地元ファンとして、この日を本当に待ち焦がれていました。

来園後、ずっと隠居暮らしが続いたミンファの件で厳しい意見を書いたこともありましたが、こうしてこの日を迎えることができた今、王子ZOOの関係者の方々にはありがとうの気持ちでいっぱいです。
人気者だったミンファを送り出していただいた鯖江市や西山動物園にも本当に感謝です。

レッサーパンダの繁殖は王子ZOOにとっては実に25年ぶり。
この日は担当キーパーさん以外の職員の方々も放飼場に集まり、公開の様子を温かく笑顔で見守っておられました。
これからも多くの人たちに愛されながら、この子はすくすく元気に、美しく育ってくれることでしょう。

ガイアとミンファにも改めて感謝!
これからもベビーの成長を追っていけたらと思います(^-^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »